むらた部長CEOの「おはよう諸君!」~投資とマネジメント~ 

ヘッドハンティングされた元公務員による投資とマネジメント

特定口座の株を新NISAに移管すべき?

2024年から新NISAが始まります。

NISA枠がどかんと拡大して断然使いやすい。

私は1月にさっさとNISA枠を使い切ってしまうことが多かったため、枠が増えることは単純にうれしい。

 

さて、NISAの基本ですが、とくに特定口座との違いは

損益通算ができない

ということです。

 

NISA口座の株を損切しても、その損失は他の株の売却益で通算できない。

NISAの最大のデメリットです。

 

タイトルの「特定口座の株をNISAに移管すべきか?」というのは

基本的にあまりメリットがありません。

移管といっても実態は「売却してNISAで買い直す」ですので

一旦、損益通算して、NISAで長期保有という使い方ぐらいしかありません。

 

わざわざ手数料払ってまでやる必要はないかと思います。

 

 

murata.xyz