むらた課長のマネジメント実践塾&公務員ドラマ「伴沢直稀」

40代でヘッドハンティングされた元公務員が、異色のキャリアでマネジメントを語ります。ライトノベルにも挑戦!

「Emotet」(エモテット) ウイルスメールをうっかり開けないために読む記事はコチラ(対策つき)

 

 

なりすましメール&zipファイルで猛威

「Emotet」(エモテット) と呼ばれるウイルスに感染させるメールが猛威を奮っています。実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部が、攻撃メールに流用され、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があり、注意が必要です。

 

取引相手など実際する名前のメールで、件名に「取り急ぎのご連絡です」「re:見積書」など、仕事に関係しそうなものが付いていると、無警戒に添付ファイルを解凍してしまいそうになりますが、この記事を見たみなさんは開かないようにしましょう。

【対処法1】電話確認

「メールを送ったのに相手に電話確認するのは愚かなこと」と意識高い系のブロガーやユーチューバーに叱られそうですが、当分の間は圧縮された添付ファイル付きのメールを受信したら、発信者に電話確認した方がよさそうです。

 

【対処法2】マクロを無効に

圧縮ファイルの中身はWord文書形式であることが多く、マクロを利用していることが多いため、Wordのマクロを無効にすることが効果的と言われています。

Wordのマクロは使うことがないという方はすぐに無効化しましょう。

 

「ファイル」→「その他」→「オプション」→「トラストセンター」と進み、

「トラストセンターの設定」をクリック

 

f:id:muratashikigaku:20200914215446j:plain

 

「マクロの設定」を

「警告を表示せずにすべてのマクロを無効にする」または

「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」

を選んで「ok」です

f:id:muratashikigaku:20200914215828j:plain

 

原始的ですが、【対処法1】の方が確実です。

万が一、感染して取引先などに迷惑をかけてしまわないように、すぐに実践しましょう。

 

 

「Docomoじゃないから関係ない」は大間違い!ドコモ口座は使ってない人こそキケン!! - ヘッドハンティングされた元公務員~むらた課長のマネジメント実践塾

ドコモ口座の被害、念のため確認した方が良いと思いますよ!

2020/09/12 21:55